FAQ
よくある質問

シティを志望される皆さんからよくいただく質問についてお答えいたします。

配属・移動について

本社(NY)採用及び現地採用の区別はありますか?
グローバルに多様な金融サービスを展開するシティグループでは、“Region”や“Country”といった単位で採用活動を行っており、個人のスキルや適性、およびビジネスエリアに応じた幅広いキャリア・プログラムと成長の機会を提供しています。いわゆる本社採用、現地採用という区別はありません。
日本のグループ会社間で異動の機会はありますか?
日本におけるシティでは、社内公募制度(Job Posting)を実施しています。日本の全正社員に対して定期的に日本のグループ各社のオープン・ポジションを公開し、本人の能力・実力とポジションとのマッチングが図れれば、他社・他部門に異動することが可能です。
海外勤務はありますか?また、海外オフィスへの異動はありますか?
採用部門やポジションにより異なりますが、海外出張や海外オフィス勤務の機会はあります。また、海外オフィスへの異動にチャレンジすることも可能ですが、海外オフィスのポジションは、海外のシティ社員も希望することが考えられ、海外オフィスのポジションで採用になるかは本人の実力次第です。
海外オフィスにおける採用に興味があるのですが。
海外のシティにおける採用情報は、グローバルの採用サイトをご確認ください。 > グローバル採用サイト
地元で働きたいのですが、地域限定の応募は可能ですか?
沖縄オペレーションセンターにて採用された方のみ、勤務地は沖縄オフィスに限定されますが、その場合も将来的に他の地域に転勤となる可能性はあります。他の職種については、地方限定の応募は受け付けておらず、また、採用時点で将来的な地方勤務のご希望は、承ることができません。

資格・研修について

英語力はどの程度必要ですか?
社内共通語は英語のため、英語は必要です。ただし、採用部門やポジションによって求められる英語力は異なります。ネイティブ・レベルの英語力である必要はありませんが、グローバル企業の一員としての自覚を持ち、英語という共通語で仕事をするということに対して挑戦していく気概があることが大前提です。
シティの新卒者採用に興味がありますが、現時点で取得しておいたほうがよい資格はありますか?
新卒者採用において、選考時に必須とされる資格はありません。ただし、部門によっては内定・入社後に取得いただく資格があり、資格取得に際して必要な入社前研修や社内トレーニングを提供しています。
経済学部出身でなくても大丈夫ですか?
採用選考においては、個人の能力や資質、経験を重視した採用活動を行っていますので、学生時代の学部や専攻分野は選考基準にはなりません。シティは理系出身者も多く採用しており、理系ならではの論理的な思考力や数字に対する強みを活かせるキャリアが多数存在します。

障がい者採用について

障がい者に対するサポート体制はありますか?
配属先の上司と人事部門、産業医などが連携を取り、支援体制を構築しています。社内の「障がい者職業生活相談員」の有資格者による入社後の面談などを通して、職場環境や体調管理、障がい配慮に関しての懸念事項などをヒアリングし、適宜、必要なサポートを提供しています。
車いすの使用や自家用車通勤は可能ですか?
本社や主要事業所はバリアフリー対応となっており、車いすに対応したエレベーターやトイレも完備し、車いすの方でも就業いただくことが可能です。(シティバンク銀行の一部支店は除く)また、通勤は公共交通機関の利用が原則となりますが、配属先事業所によっては自家用車通勤も可能です。障がいの内容や程度、通勤事情などにより個別に判断させていただきますので、詳しくは面接の際にご相談ください。