コーポレート&インベストメント・バンキング

コーポレート&インベスメント・バンキングは、お客様に常に最高のサービスを提供できるよう、包括的なリレーションシップを構築しています。日本のみならず、あらゆる国と地域で、現地に根差したバンキング業務を展開しており、国ごと、セクターごと、商品ごとに、高い専門性を有しています。多国籍企業の本社と現地子会社の橋渡しをする機能も備え、お客様が展開するあらゆる市場で、シティが持つすべての能力を発揮することができます。シティのコーポレート&インベストメント・バンキングは、業界および国ごとに編成されています。インベストメント・バンキングは、買収や合併、エクイティ・ファイナンス、その他ファイナンシングのソリューションを専門としています。コーポレート・バンキングは、マーケッツ&セキュリティーズ・サービス、トレジャリー&トレード・ソリューション、キャピタル・マーケット・オリジネーションなどと連携して、法人向け銀行業務や資金調達にかかるあらゆるサービスを提供しています。

コーポレート・バンキング

東京と大阪に支店を配し、日本および海外で事業を展開する事業法人や金融法人のお客様に、幅広いサービスを提供しています。シティは、世界トップ企業の本社から現地子会社まで、幅広く金融サービスを提供しています。日本では、日本を代表する企業およびグローバルな多国籍企業の在日子会社をサポートしています。包括的な金融サービスを提供できることから、革新的で価値の高い提案をすることが可能です。

12カ国に設置された「ジャパンデスク」では、日本企業の海外におけるニーズに対応しています。各ジャパンデスクは、近隣各国にある日本企業現地子会社へもサービスを提供しています。世界的な事業基盤とネットワークを持つシティならではの、グローバルなサービスがお客様の海外展開を後押しします。

インベストメント・バンキング

お客様の多様なニーズに対し、高い専門性を持って対応

インベストメント・バンキングでは、業種別に担当業種を熟知したスペシャリストを配し、さらに、M&Aアドバイザリー、株式や債券による資金調達など、商品ごとに高い専門能力を持つスペシャリストを揃えています。これにより、業種ごとに異なる事業環境や特性、お客様のニーズを的確に把握したうえでアドバイスを提供することができます。海外におけるシティの業種別担当者と連携して、世界各地の最新情報を入手し、それをもとにお客様のニーズに合致した業界や市場動向に関する的確な分析やアドバイスを提供しています。

シティのグローバルなネットワークと卓越したマーケティング能力を生かし、案件の執行に際して優れたアドバイスを提供しています。株式引受業務、債券引受業務、M&Aなど、さまざまな分野で確固たる実績を残しており、さまざまなリーグテーブルにおいても、常に外資系金融機関の上位を占めています。