Okinawa Operation Center
沖縄オペレーションセンター

沖縄オペレーションセンターは、東京に次ぐ規模の日本国内のビジネス拠点として、シティバンク、エヌ・エイ、シティグループ証券、シティグループ・サービス・ジャパンの3社で、オペレーション・テクノロジー部門を中心とした部署があります。今後も、東京からの業務移管と各部署の業務拡大計画に伴い、優秀な人材の確保と育成が最重要課題の一つとなっています。

東京本社が本部中枢機能を担う一方、沖縄オペレーションセンターでは、海外のオペレーションセンターで標準化できない日本特有の商品や機能を担い、日本の個人・法人のお客様に対して高水準のサービスを提供しています。また、沖縄オペレーションセンターは、シティの事業継続体制を維持する上で、東京のバックアップ拠点としても非常に重要な位置付けにあり、2011年の東北大震災時にも、東京と沖縄の社員が連携し、顧客サービスを低下させることなく業務を遂行いたしました。

また、沖縄オペレーションセンターは、シティの個人の実力を最大限に発揮し成長できる環境と、個人のワークライフ・バランスを尊重する風土が根付いています。

業務内容

沖縄オペレーションセンターにおける採用部門の業務内容は、各部門紹介をご覧ください。

オペレーションテクノロジー

部門社員の声