Career Development
キャリアデベロップメント

シティは、個人、地域社会、企業、そして国家に貢献するため、たゆまぬ努力を続けています。世界で最も厳しい試練を克服し絶好の商機を捉えてきた過去200年の経験を基に、シンプルで独創的、かつ責任ある金融ソリューションを提供することでお客様に最良の成果をもたらすよう努めています。それらミッション達成のために、社員が掲げる価値があります。その価値に共感し、ともに我々のミッションに向かってチームの一員として貢献していただける方を求めています。

トレーニング

シティでは社員の能力向上のために、様々な研修を提供しています。海外オフィスと連携を取り、グローバルに活躍できる人材育成のための研修プログラムを提供するとともに、日本のビジネスに特化した日本独自の研修プログラムを策定しています。リーダーシップ開発、プロフェッショナル・スキル、セールス・トレーニング、語学のスキルアップ等、社内で行われている研修だけでも2,000コース以上の幅広いメニューが用意されています。

国内・海外研修

金融セミナーやシティが独自に開発したリーダーシップ・コアカリキュラム、プロフェッショナル・スキルの開発プログラム等、多彩なプログラムを用意しています。研修形態もクラスルーム形式をはじめ、通信教育やEラーニング等、様々な方法で提供しています。また国内のみのプログラムだけでなく、米国本社ならびにアジア・パシフィック地域で行われているシティのプログラムを、海外スタッフを講師として国内で実施、またはバーチャルクラスで実施しています。また、本人のキャリアデベロップメントに応じて、米国本社やアジア・パシフィック地域にて提供される研修プログラムに参加する機会も用意されており、このようなグローバルのトレーニングでは、知識・スキルの習得とともに、社内のグローバルネットワークを形成・強化する場となっています。

新入社員向け研修

新入社員向け研修は入社前から始まり、金融、証券、簿記等のビジネス上必要な基礎知識の研修を、オンラインおよび通信教育で受講します。入社時には、日本におけるシティ全社共通の入社研修が東京で実施され、シティの組織や各社・各部門の業務内容、金融の基礎知識、ビジネスマナー等を学びます。研修最終日には入社研修の集大成として、シティのマネジメントに対して、グループ発表を行い、プレゼンテーション能力を習得します。その後、各社・各部門ごとのトレーニングやローテーション等を経て、正式な配属が決定します。

キャリア・デべロップメント

シティでは社員が自分の意志と選択で能力を発揮できるよう、日本におけるシティ全社共通の社内公募制度(Job Posting)を整備しています。社員に、グループ内で新たなキャリアを得る機会を平等に提供することにより、社員が自発的に自己のキャリア形成をすることを奨励し、支援しています。

Benefits
ベネフィット

社内のダイバーシティ(多様性)を維持し、社員のワーク・ライフ・バランスを保つために、いわゆる産前産後休暇や育児休職のみならず、シティ独自の様々なプログラムを用意しています。以下はその一例です。

育成支援プログラム

新宿イーストサイドスクエアのエリアに、シティの社員専用の託児所を設置しています。温かい雰囲気があふれる内装、安全面に配慮した設計、お子様が伸び伸びと遊べるスペースが特徴で、チャイルドケアのプロフェッショナルがクオリティの高いサービスを提供しています。また法人契約にて、24時間365日、ベビーシッターサービスを割引料金で提供しています。

フレキシブルワーク制度

育児・介護等のニーズなどを勘案し、フレキシブルワーク制度を設けています。

1.勤務時間帯設定制度

一定の時間帯あるいは複数の時間帯の中から、勤務時間帯を設定できる制度。

2.在宅勤務制度

一週間の勤務日のうち、一定の日について、自宅その他オフィス以外の場所における勤務ができる制度。

3.短縮勤務時間制度

1日(あるいは1週)の基本勤務時間を短縮する制度。勤務時間は基本勤務時間の60%を下回らない範囲で短縮することが可能であり、月給並びに定例賞与については、基本勤務時間の短縮に応じて比例計算で減額されます。

ボランティア休暇

社員の社会貢献活動をサポートするため、シティの定めるボランティア・プログラム諸規定に則り、1年に1日、ボランティア・デイ特別有給休暇を取得できる制度。